人気ブログランキング |

<   2015年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

5月 研修会〔模擬法要〕

5月21日 難波別院において、宗祖親鸞聖人750回御遠忌法要 結願日中を想定した模擬法要を行いました。

今回は会員33名と、楽僧として大阪楽僧温雅会から6名の参加をいただきました。


午後5時に集合し、道具や御経などの準備を行い、「装束案内」から実際の法要のつもりで進めていきました。

模擬法要は滞りなくすすみ、退出後に反省点や作法の疑問点の確認を行い、片付けを済ませて解散しました。



★大阪教区准堂衆会のHPはこちら

(投稿 池田)

by osaka_jundo | 2015-05-21 23:38 | 研修会  

5月 音木役学習会

5月20日 難波別院 北広間において、音木役の学習会を行いました。

明日の模擬法要のために、模擬法要の音木役と示経役のトリオの練習も行いました。

示経役は斜めから(ほとんど横から)御経の文字を見る事になるので両目では読みにくいのですが、片目を閉じて所作を行うと苦しそうで怖い表情に見えるので、そうならないよう気をつけるように、という指摘がありました。


★大阪教区准堂衆会のHPはこちら

(投稿 池田)






by osaka_jundo | 2015-05-20 23:05 | 学習会  

5月 研修会〔模擬法要 掛役パートの練習〕

5月18日 午後6時より、難波別院において 掛役パートの練習を行いました。



★大阪教区准堂衆会のHPはこちら

(投稿 池田)




by osaka_jundo | 2015-05-18 23:10 | 研修会  

5月 研修会〔正像末和讃〕

5月15日 午後6時より、大阪教区教化センター会館研修室において、髙島恍陽先生(第5組 専光寺住職)から「正像末和讃」の講義をいただきました。

c0331579_16085292.jpg

2008年から始まったこの講義ですが、今回で最終回を迎えました。

愚禿悲嘆述懐和讃をテーマに、予定時間をオーバーしてお話をいただきました。

ある著名人の本に「お浄土へ行く時には、美しい思い出を持って行きなさい」と書かれてあった事と対比して、髙島先生は、「私の先生は、《お浄土へまいるには、煩悩という手土産が必要です》と話されました」と最後に語られたのが印象的でした。


★大阪教区准堂衆会のHPはこちら

(投稿 池田)




by osaka_jundo | 2015-05-15 23:56 | 研修会  

5月 研修会〔模擬法要 外陣パートの練習〕

5月15日 午後4時より、大阪教区教化センター会館研修室において、模擬法要の外陣パートの練習を行いました。

今回の模擬法要では、『仏説無量寿経(抄)』に音木を入れるので、音木役は本番と同じ装束を着けて練習に望みました。

また、『漢音阿弥陀経』『願生偈』『念仏讃 淘八』の早さや高さの確認をしながらの練習を行いました。

練習後、都合のつく者は、午後6時からの研修会を聴講しました。


★大阪教区准堂衆会のHPはこちら

(投稿 池田)





by osaka_jundo | 2015-05-15 23:54 | 研修会  

5月 キン役学習会

5月6日午後6時より、八尾別院大信寺において、キン役の月例学習会を行いました。



★大阪教区准堂衆会のHPはこちら

(投稿 池田)





by osaka_jundo | 2015-05-06 23:54 | 学習会  

5月 研修会〔模擬法要 内陣パートの練習〕

5月4日 午後4時より 第17組 念通寺において、内陣パートの練習を行いました。

今回の模擬法要では、登高座や行道散華があり、所作について内陣出仕者で確認を行いました。



★大阪教区准堂衆会のHPはこちら

(投稿 池田)





by osaka_jundo | 2015-05-04 23:51  

5月 掛役学習会

5月1日 難波別院において、掛役の学習会を行いました。

今月21日の模擬法要に向けて、「配経・撤経」「配卓・撤卓」「賦華籠・撤華籠」「蝋燭の立替」「御経箱と表白の入替」「合焼香」などの所作についての確認・練習を行いました。



★大阪教区准堂衆会のHPはこちら

(投稿 池田)






by osaka_jundo | 2015-05-01 23:47 | 学習会